Posts Tagged ‘解決策’

超高齢化社会が待ち受ける2025年

土曜日, 11月 12th, 2016

高齢者の増加がもたらす影響力はとても大きく、日本が抱えている諸問題の中でも深刻な問題となっています。団塊世代の高齢化に伴い、現状よりもさらに深刻化することが予想されるこの問題は、真剣に打開策を見つけなければならないところまで迫っています。

特に2025年問題を回避するための解決策は、介護業界だけにとどまらず様々な業界が一丸となって、早急に対策することが望まれており、人ごとではなく真剣に考えなければなりません。2025年問題の中で大きく関わってくる要素は全国の介護施設の数と、介護職及びヘルパーの人材不足です。この2項目は現状でさえ満足な数を確保できずにいますが、さらに高齢者が増えていくため、それに比例して増やさなければなりません。

また、都市部では空き部屋がなく、施設のサービスを受けられない高齢者が多くいます。地方よりも高齢者の数が多い都市部では、高齢者の数に対して施設の数が絶対的に足りないため、こうしたケースに合ってしまったなら、地方へ転居することを考えてた方がいいでしょう。都市部で飽和状態にある高齢者数を地方に分散させることで、地方の空き部屋を上手く補充できます。

活躍する介護スタッフの人材を増やすために、これまでのネガティブなイメージを払拭し、介護職の魅力を業界全体でアピールすることも大切です。離職してしまうような労働環境を見直すことがポイントでしょう。新卒者だけでなく転職しようと考えている方々への積極的な求人公開も求められています。超高齢化社会を迎える日本にとって深刻な2025年は、様々な対策を駆使して乗り切らなければなりません。